2012年12月1日(土)より、
Maki Fine Arts による展覧会となります、照屋勇賢「Folded Reflections」を開催いたします。

照屋勇賢「Folded Reflections」
2012年12月1日(土) – 12月22日(土)
<時間> 11:00~19:00
<休廊> 日・月・祝祭日
<合同企画>

<協力>

公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト

Maki Fine Arts website
www.makifinearts.com

【同時開催】
照屋勇賢「Cut n’ Dry」

■会期
2012年12月2日(日) – 2013年2月10日(日)
[前期] 2012年12月2日(日) – [後期] 2013年1月13日(日)-
オープニングレセプション:12月2日(日)18:00 – 20:00
■会場
 
東京都世田谷区池尻2-7-12 詳細はこちら
Tel:03-6276-6731
*両会場は同じビルの中にあります。
■営業時間  
CAPSULE:12:00-19:00、土日のみ営業
SUNDAY:11:30-23:00、第2、第4 水曜日定休、他の水曜日は11:30-16:00

※Maki Fine Artsでは初日オープニングレセプションは行わず、下記CAPSULE / SUNDAYでの同時開催展にて、12月2日(日)18時より、合同レセプションを行います。



Yuken Teruya ”Green Economy, Yuan”
2012, Chinese bank note, Floral wire, Glue
©Yuken Teruya Studio


Yuken Teruya ”Green Economy, Yuan”
2012, Chinese bank note, Floral wire, Glue
©Yuken Teruya Studio


Maki Fine Arts では、2012年12月1日(土) から12月22日(土)まで、照屋勇賢 「Folded Reflections」を開催致します。本展では、CAPSULE / SUNDAYとの同時開催展として、プライベートコレクション及び、国内未発表作品を展示致します。
中国の紙幣、人民元に小さな芽を切り出した「Green Economy, Yuan」、インドのジャイプールの工芸染織家とコラボレーションした木版作品「Folded Reflections」を中心に発表致します。ぜひご高覧下さい。 Nuobearedustra Cacerevede peta dunia satelit .

2012年11月22日(木)より、
伊藤沙由美・月星開理「四次元からの返信 無限匿名Ⅱ」を開催いたします。

伊藤沙由美・月星開理「四次元からの返信 無限匿名Ⅱ」

期間:2012年11月22日(水)-27日(木) 
時間:13:00-19:00
レセプション:2012年11月23日(金/祝)17:00-19:00

会場:dragged out studio(ドラックアウトスタジオ)
103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町15-3 1F
TEL 03-6661-2081
URL http://dragged.jp


〜あの時見た誰かとはどこに 幻の中に それともここに〜

あらゆるものは絶えず変化を続けている。
その変化の一つに、「もの」ーここでは人以外の無生物や、人がつくりだしたものー の変化がある。

私は、「もの」とは見える部分と見えない部分でできている、と考える。
人間に心があるように、「もの」には「それ」 ー見えないが、ものを構成している重要な要素ー がある。
そして、私は「もの」の「それ」が、変化しつつあると感じている。

2012年4月、二人展『無限匿名』で私はこのように述べた。
『四次元からの返信』は、『無限匿名』に新たな解釈を加えた、『無限匿名』の続編的二人展である。



●伊藤沙由美
視覚による表現を中心に制作活動を行っている。
何かと何かの間にあるもの、ものではないとされるもの、それらにふれることで発生する感覚等を主な題材としている。

●月星開理
同じく、視覚による表現を中心に制作活動を行っている。
その制作物には線の要素が多く見られる。 Nuobearedustra . Cacerevede . peta dunia satelit .